FAQ (original)
  Frequently Asked Questions - The old original text version
The Worlds Favourite Ham Store
 
[Login] [Register]


 
Callsign:
Questions? Problems?

FAQ
Contact Us


Hy-Gain Antennas and Rotators
Welcome New User
W7HFF
Caesar Samsi from USA
Site News
| We now have 3 new ways of looking at band conditions and showing Who is ... (more)
Last Heard
30M: UA9FIT, F1GTU, more...
Latest eAwards
eAwardCallsignDate
eAustraliatm SP6DYD Dec 16
eCanadatm KV4MO Dec 16
eDXtm F5IKO Dec 16
eDX100tm HK3JHT Dec 16
eEchoLinktm 4Z4DX Aug 07
eEuropetm SA0BMV Dec 13
eGridtm UA9FLK Dec 15
eJapantm I8JJB Dec 16
ePFX300tm F6DHD Dec 16
eWAStm PY2KK Dec 16
eZ40tm G1IZQ Nov 26

Power Users: AA3B,N3RS,N2BJ...
Latest Authenticity Guaranteed
Click to upgrade to Silver
Click to upgrade to Silver
Community
Charter Members: AA7HC,EA6SK,EA7CN...
Earliest QSOs in the database
Some of our members' ancient QSL card collections!
Advertising Opportunities
If you have a ham radio oriented business, take a look at our advertising opportunities!
Amateur Radio Products
Shop Online for amateur radio books and other items! More...
Experimental Translator

This will not work with some pages that require you to be logged in
Zip Codes - Free zip code lookup and zip code database download.
We encourage you to visit the Support Forums
See if your question has already been answered. If not, ask the question and see if one of the other members can answer it.
Ask your question in one of our Chat rooms
Room Name Users Last Comment
10-10 11 users 62116 hours ago
AdvisoryBoard 4 users 65743 hours ago
ARRL 3 users 67326 hours ago
Chat 1 71 users 60641 hours ago
Chat 2 2 users 72852 hours ago
Chat 3 1 users 67316 hours ago
Contest 9 users 60854 hours ago
French 9 users 61251 hours ago
German 14 users 61025 hours ago
Help 52 users 60678 hours ago
Japanese 2 users 62488 hours ago
Portuguese 4 users 63254 hours ago
Sked 47 users 60935 hours ago
Spanish 11 users 60997 hours ago
Go there
Français Français Espanol Espanol Japanese Portuguese Portuguese
Search this FAQ
Search for:

質問

一般的な質問

ハウツー

問題について

変更について

答え
  • eQSLとは? 数年前に、一部のハムが電子メールによって電子QSLカードを送っていました。 そのころは、電子QSLを送るための唯一の方法でした。

    しかし、電子メールは、カードを交換するにはあまり容易な方法ではありません。私達は、1998年に最初のeQSL交換を作成し、それをwww.QSLCard.comと呼び、それは莫大な人々を引き付けました。 2000年4月に、私達は全体のシステムを非常に頑強でハイテクデータベースシステムに変換し、私達のサイトをwww.eQSL.cc、電子QSLカードセンターと改名しました。

    私達は、現在191の国からの330万のeQSLsを預かり、オンライン によって電子QSLカードを交換しています。

    そして、私達のテクノロジーの事実上すべてが、特許によりカバーされるので、これが、オンラインのeQSLログを維持する場所であり続けると確信しているかもしれません!

  • 私達には電子QSLカードがなぜ必要ですか?
    • 従来のQSLカードは、転送などに時間がかかっています
    • 従来のQSLカードは、印刷と郵送であるために、コストが高くなります
    • 従来のQSLカードを郵送すると長い間待つ必要があります
    • もしQTHまたは他の固定されていたデータが変われば、カードを刷り直す必要があります
    • DXステーションはむしろ、電子QSLカードを多く使います。(GU3WHNのコメントを読んでください)
  • eQSLカードに会費などを払う必要がありますか?いいえ。 eQSL.cc基本的サービスは無料です。 もしあなた自身のデザインなどのカスタムのグラフィックを使いたいか、多くのログをアップロードするか、またはコンテストに参加して、すぐ私達が賞提出しているならば、私達は、寄贈をするように頼むだけです。
  • eQSLカードはどのようにカードですか?見本・カードがあります。 プリントされる時には、ブラウザボックスの幅や高さやを調整しますので、カードは一般的な、従来のQSLカードとおよそ同じサイズです。
  • 私がeQSL.ccシステムについての私のコメントを送る所は?コメントはユーザーコメントページに投稿できます。 コメントページは、質問または現在の問題を要求する場所ではないですが、私達を応援するために使用されるべきです。どれほど私達を利用しているかを広めます! 質問をし、問題において助けを得るために、他の場所があります。
  • アワードおよびコンテストにおいてARRLがeQSLsを認めていますか?彼らがeQSLを受け入れるべきではない理由が全然ありません。カードをプリントし、あなたが申込用紙によってそれを提出しますので、 規則的なQSLカードです。eQSLからプリントされたカードは、家とメールで誰かがプリントアウトするどのような他のカードとでも見分けがつかないからです。
    1. 現在、ARRLが、eQSLsがDXCC規則#2に違反すると主張していますが、それらが私達のデータベースの個々のeQSLカードを確認できるので、私達のシステムは実際、伝統的なQSLカードより信頼できます。従って、私達は、それらがすぐその規則を修正する必要があると信じます。
    2. VUCCアワードのeQSLsについての規則が全然ありません。従って、それらはそこで容認できるはずです。
    3. 誰もそれを試さず、私達にフィードバックしないので、私達は知りません。 もしするならば、どうぞ、Webmasterに連絡してください!
    2000年3月現在:ARRLは電子QSLの受け入れをする意向を表明しています。我々は彼らが導入しようとしているフォーマットがどんなものか知るためにARRLへコンタクトしようとしています。 彼らがフォーマットの仕様を公開し、実際にそのシステムが使用されだしたら(2001年の後半のいつか)我々はARRLのアワードとコンテストに使用できる形でeQSLからARRLへ提出できるようにします。
  • どのようにして不正なeQSLは置かれることができないのですか 彼らに保証されている確実性を持ったeQSL.ccシステムは、どのようなユーザーでも不正なeQSLsが送られることができない 彼のアマチュアオペレータまたはステーションライセンスのスキャンされたイメージ、または彼のSWLライセンスでアップロードできます。 私達は、確認するために、それが、ユーザーのcallsignと同じcallsignに出された有効なライセンスであることを視覚的に検査します。 そして、私達は、確実性が保証されている証明書を出し、個々の発信eQSLの上に、確実性保証されているロゴを置きます。 これはデジタル署名です。

    私達は、ボランティア保証人がユーザーを認可できる新しいプログラムも開始しました。 eQSL.ccのため、出された確実性が保証されている証明書であり、3名のボランティアが新しいユーザーを承認した時には、そのユーザーには自動的に確実性が保証されている証明書を出します。 詳細について、確実性が保証されているページを読んでください。

  • eQSL.ccでは、どのようなにしてお金を得ますか?私達は利益を追求しません。 私達の経費は、私達のサービスが貴重だと思ったユーザーから少しの寄付と、広告者の寄贈によりカバーされます。
  • どのようにして不正なeQSLは置かれることができないのですか電子QSLカードが、コンテストやアワードを当局によって広く受け入れられるようにすべてのQSLカードをリストします詐欺を防止するために、十分なセキュリティが適所になければなりません。

    もしQSLカードの検定済の受領者であるならば、それからQSLを取り出したい個々のQSOのcallsign、日付、およびバンドを知るでしょう。 もし登録されたユーザーであるならばいっそう簡単にするために、あなたが待っているすべてのカードのリストを得ます。 それは、eQSLsを処理している非常に安全な方法です。

  • eQSL.ccのアドレスはどこですか?
    eQSL.cc
    2038 Oak Creek Court
    Garland, Texas 75040
    USA

  • 私は、カードを送信する時には他のハムにメールする必要がありますか? 必要ありません! もちろん、QSOのデータと電子メールアドレスを持っているならば、いつでも、カードを受領するためにeQSL.ccに電子メールを送ることができるでしょう。
  • どのように、私はeQSLの送信側に連絡できますか?受け取られたeQSLsのリストのどのログからでもCALLSIGNをクリックすれば送信側に連絡できます。
  • 私は、自分のカードをデザインしたい 私達はあなたのためにそれをします。 私達に静的(固定)な情報(callsignやステーション位置などの)を与えて、多くの種々のデザインのうちの1つを選べは、私達はカードを生成します。

    しかし、もしカードのカスタムのグラフィックを使いたいならば、あなた自身がアップロードするか、またはグラフィックを私達に郵送し、私達は中でそれを詳しく調べます。 あなたのeQSLカスタマイズに行ってください。スタイル1カードのための320x240ピクセルグラフィックをアップロードできます。スタイル2または3カードでは、あなたのための528x336ピクセルのグラフィックは、カードを私達にメールし、私達にそれを詳しく調べさせるために、オプションを選ぶことができます。

    カードのためのグラフィックスは、それらが、プリントされたカードに適切に納まるように、適切な大きさにあわせる必要があります。 もし違う大きさにあわせられたイメージを持っているならば、それは少なくとも5.5:3.5縦横比(スタイル1)、または4:3縦横比であるでしょう(スタイル2と3)。 それらは、遅いモデム接続をしている人のために迅速にダウンロード出来る約15-20Kバイトのサイズであるはずです。(確かに、約60Kより多くの複雑なイメージは使用するべきではありません!)

  • 私は、どのようにしてQSLを取り出すために、このシステムを使用しますか?もしまだ登録されていないならば、ホームページのQSL Cardの受領をクリックしてください。Callsign、日付およびQSOのバンドを入力してください。もしカードがあれば、それを見ることができます。それをプリントするためには、ブラウザのPRINTボタンを押してください。

    もし登録したならばすることができるでしょう どちらでも もしcallsign、日付を知り、リストすべて受け取られたeQSLsのより速い方法を使うことができる, OR団結するならば単一のカードを取り戻すために、上記のテクニックを用いる 。 いったんリストを見たら、「表示/印刷」ボタンをたった今クリックできたところで、カードを含んでいることは別個のウィンドウをポップアップします。 もし望むならば、それをプリントできるでしょう。

  • 私が受け取ったカードは削除する必要がありますか? それらをプリントした後にカードを削除する必要はありません。 各自のログを管理することは送信側の責任で、コンテストとアワードの目的のために、私達は計画を立てて、すべてのログ入力を私達のデータベースにオンラインで保持することが必要です。 従って、何もする必要はない。
  • 私は、どのようにしてQSLカードを送るために、このシステムを使用しますか? 登録しなければなりません そして、すべてのQSLカードの情報を指定できます。 これはプロフィールの編集ページにおいていつでも編集できます。 そして、あなたのカスタマイズeQSLページにおいてカードスタイル、レイアウト、色、およびフォントを指定してください。

    そして、システム(あなた自身の私達への安全な識別)にログインした後に、QSLカードを送るための2つの選択肢を持っています

    1. 一度にログ入力リンクを使って1つのカードに入ることができます。
    2. ADIFフォーマットをサポートする多くのログソフトのうちの1つから全体のログファイルをアップロードできます。
    他に何もありません。他がeQSL.ccにログインする時には、彼らは、それらのcallsignを含むログ入口に入ったかどうかをわかることができて、 もしそうなら、それらが「回復」に行く時には、それはそれらのためのカードを自動的に生成します。
  • 私は、どのように、受領したQSLsがあるかを知るでしょうか?
    • もしまだ登録されていないならば、ホームページの左上コーナーで「Callsign検索」を使い、他のハムが、システムの登録されたユーザーであるかどうかを調べるためにチェックしてください。 もしそのハムが、登録されたユーザーであるならば、特定のQSOからの受領したQSLカードリンクを使用できるでしょう。
    • もし登録されるならば、ログインすれば、あなたのリンクにすべて配送されたQSLsが確認できます。
  • どのようにして、私は、受領者に私のQSLカードを入力したことを通知できますか? マニュアルのログ入力を使う時(一度にの1つの入力、ADIFアップロードではない) 、受領者にQSLがたった今登録されたことを通知したいかどうかを尋ねるボタンが最後にあります。
  • 私は登録ましたが、電子メールでサインアップコードを得ませんでした!もし約15分後にそれがまだ届いていなかったならば(インターネットは遅延します)、ここをクリックしてください。私達は直ちにそれを電子メールアドレスに再送ります。もし電子メールアドレスを、間違えて登録したならば、私達の十分に自動化されたシステムは、それについての電子メールを受け取っているでしょう。 もし間違え登録したのならここに行ってください。間違ったアドレスを訂正することで、サインアップコードをあなたに再送ることができます。
  • 誰かが間違った情報によってeQSLを私に送ったか、または重複して私に送りました 送信側だけが受信eQSLカードのエラーを訂正できます。 送信側に連絡し、彼/彼女に問題を知らせることができます。受け取られたeQSLsのリストの間違ったログ入力のCALLSIGNをクリックして問題を知らせることができます。 重複については、私達のシステムが二重のログ入力を防止していますが、最もわずかな違い(例えば、モードは1つのカードの「PSK」および別のものの「PSK31」です)があるならば、入力が重複とは考えられず、問題のカードの送信側と議論する必要があります。
  • 私が見たいくつかのeQSLsで、私のリストにチェックができませんこれは一般な問題ですが。もし同様なデータを持つ2つ以上のログ入力があり、例えば2 つのQSOの時間が互いに数分内にある場合です。私達は1月にこの問題を訂正しようとしています。もし1月以後にまだ問題が残っているならば、再び私達に連絡してください。
  • 私は「クッキー」についての問題にあっています eQSL.cc内を動き回るので私達があなたを認めるための方法にクッキーを使用しています。 一部の人が、個人的な識別情報を盗むために、それらが使用できると思ったからです。 私達がクッキーから得る唯一の物は、CALLSIGNおよびPASSWORDです。それはログインする時に私達がそれを蓄えたものです。 クッキーなしでは、私達はこのサービスを提供できませんでした。なぜなら、callsignとパスワードオンを各ページで再入力する必要があるからです! 私達は、ブラウザを閉じる時にブラウザが自身を実行し削除する間、管理されるだけのクッキーを使います。従って、それはいくつかの他のサイトのクッキーのようなディスクに蓄えられません。

    もしクッキーについてのトラブルがあるならば、それらが可能であることを確かめるために、ブラウザのヘルプメニューを参照してください。

    • Internet Explorerにおいて、ブラウザのメニューのOPTIONS(または、INTERNET OPTIONS)−>SECURITY−>CUSTOM LEVELの下のクッキーを可能にすることができます。
    • Netscapeでは、設定をACCEPT ALL COOKIESまたはACCEPT ONLY COOKIES THAT GET SENT BACK TO ORIGINATING SERVERに変更してください。 バージョンに依存し、EDIT−>PREFERENCES−>ADVANCEDの下のクッキーをブラウザのメニューに発見するかもしれません。
  • 私はPayPalから寄付をしました、しかし私のステータスでは表示されません とこどきPayPalは私達にcallsignを転送しません!従って、私達は、いつ寄付したかやアカウント確認することが出来ません。もしそのような事があれば、どうぞ、Webmasterに連絡し、私達に、寄付、フルネーム、およびcallsignの日付を与えてください。 私達はそれを調べ、あなたにクレジットを与えるために訂正をすることができます。
  • 私はスキャナを持っていません。私はどのようにして私の確実性の保証を得ることができますか?もし、あなたの周りでスキャナを持っていないならば、ライセンスのコピーを作り、それを私達のメールアドレスに送ってください。
  • 私はAOLを使い、問題が起こっています 私達は、それらがログインできないか、彼らがエラーメッセージを得るので、カードを取り戻すか、または送る何人かのユーザーからリポートを受け取りました。 AOLについての2つの問題があります。
    1. それらの、特別なバージョンのブラウザはフォームを適切に送信しません
    2. 「キャッシュ」データを使用するため私達のシステムを適切に作動しなくさせることがあります。
    これらの問題がeQSLの固有の問題ではなく、他の多くのeCommerceサイトで認められています。 2001年2月20日に、私達は、ページをキャッシュするのをやめることをAOLネットワークに強制しようとするために、あるコードを私達のソフトウェアに追加しましたが、私達は、いつもこれが働くと保証できません。 私達は、より信頼できる解決策があることを願いますが、ベストは、Microsoftから最新のブラウザを直接ダウンロードし、AOLを除いた違うISPを使ってみる必要があります。 私達は、よりよいソリューションを見つけるために働いていますが、AOLは正確にそれらの全体のネットワークとブラウザを交換したがっているわけではありません。
  • 私は、「Sever Busy」のエラーメッセージを受け取りました サーバーの一時的な問題を示しているエラーです。 普通、それは数秒または数分内で解消されれます。 ブラウザのREFRESHまたはRELOADボタンをクリックし、再びトライしてください。
  • このシステムは重複データを自動的に取り除きますか?はい。マニュアルの入力とADIFファイルアップロードは、データベースで確かめるために、チェックを実行します。データベースで、同一のCallsigns、日付、時間、分、バンド、および別のものへのモードを持つようなレコードでも重複と考えられています。 マニュアルの入力の間に、エラーメッセージを得るか、または、ログのアップロード間に重複印しを示します。 従って、少しの重複も持つべきではありません。 しかし、もしキーフィールド(例えば、モードは1つのカードの「PSK」および別のものの「PSK31」です)のうちの1つに最もわずかな違いがあるならば、入力は重複すると考えられず、問題をカードの送信側と議論する必要があります。 もしいくらかの重複を見つけたならば、どうぞ、私達に、問題を研究できるように、すべての詳細を知らせてください。
  • 私のカードはあいにく、3.5インチ×5.5インチを除いたサイズにおいてプリントアウトし、ブラウザとHTMLの全体の概念は、ユーザー(私達プログラマーでは無く)が、プリントされたページのサイズとフォーマットをコントロールするべきであるというアイデアに基づきます。 従って、私達eQSL.ccはカードを3.5x5.5インチの理想的なサイズと近くすることができるだけです。 そして、出力サイズを調整するために、以下の調整を使用する必要があります:
    1. QSLカードを含んでいるウィンドウの右のエッジと底のエッジをドラッグしてウィンドウサイズを交換してみてください。
    2. ブラウザのフォントサイズを変更してみてください。 一般に、より小さいフォントサイズはあなたを理想的なサイズにより近くなります。
    注: スタイル2と3カードは正確な正しい位置にプリントするべきです。 (テキストをグラフィック上に配置してプリントするたりだけでなく、グラフィックのまわりにもテキストを配置します。)
  • 私のコンピュータのハードディスクにあるログデータを失いました。 私がeQSLから私のログをADIFフォーマットでダウンロードし、ログをインポートすることはできますか?あなたのログのコピーをダウンロードすることはできます。ただし、私達は以下のフィールドを提供するだけです。:
    日付、時間、Callsign、バンド、モード、RSTが送ったことQSL Msgまたはコメント
    他のフィールドは私達のデータベースに全然蓄えられません。 これは、RST RECEIVEDを得ることができないのを意味しています。 あるログソフトはRST RECEIVEDなしでファイルをインポートしません。 あなたのために「バックアップ」を維持するために、私達はこれらのデータを出力すると考えてください。 ADIFフォーマットログファイルをダウンロードするために、ここに行くことができます。
  • 私は最近私のcallsignを変更しました。 何でするべきですか?古いcallsignでログインし、古いcallsignのQSOによってQSLカードにアクセスすることができます。 また、新しいcollsignを登録することで、新しいcallsignのQSOによってQSLカードにアクセスすることができす。

    私達のシステムは、違うcallsignの下でログインできるようにいつでもログアウトすることを可能にします。 ログアウトした後に、登録ページに帰り、新しいcallsignを登録してください。

    古いcallsignでそのログをにQSOsを入力し、新しいcallsignで、新規に作成した新しいログをQSOsを入力してください。 この方法で、ハムは両方のcallsignsのためのQSLカードを取り戻すことができます。

  • 私の電子メールアドレスは、登録されているものと違います。私は、何をするべきですか?私達はあなたの登録された正しい電子メールアドレスを持っていることは必須です。どうぞ、プロフィール編集に行き、そこで電子メールアドレスを変更してください。

    もしたった今登録したところで、私達のデータベースで電子メールアドレスが不正確ならば、私達の十分に自動化されたシステムは、それについての電子メールを受け取っているでしょう。 もしそれが間違いであると信じるならば、再び登録してみてください。私達は、間違ったアドレスを訂正するために、あなたを促し、サインアップコードをあなたに再送します。

  • 私はパスワードを変更したい。どうすればいいですか?プロフィール編集に行き、あなたのパスワードを変更してください。
  • なぜeQSL.comではないのですか? 非米国会社が.comドメインを使うことが可能になった数年前にドメインネーム登録されました。 フランスの会社登録されたeQSL.comおよびそれ以来、それを予備に保持している 。 それらのアプリケーションはアマチュアラジオまたはeQSLカードと関係がない。

    しかし、以下で私達を見つけることができます:

    • eQSL.cc
    • eQSL.org
    • QSLCard.com
    • QSLCards.com
質問の答えはありましたか?
電子メールを私達に送ってください。私達は、どのような質問にでも答えしたいと思います。
www.shacksign.com


©Copyright 1998-2017 Electronic QSL Card Centre. eQSL™, eQSL.cc™, QSLCard.com™, QSLCards.com™, eQSL.org™, "Electronic QSL Card Centre"™, vQSL™, VideoQSL™, eAustralia™, eCanada™, eCounty™, eDX™, eDX100™, eEchoLink™, eEurope™, eGrid™, eIsland™, eJapan™, ePFX300™, eWAS™, eZ40™, and their respective logos are Trademarks of eQSL.cc. All rights reserved. No part of this web site or database may be reproduced, duplicated, printed, copied, or downloaded without permission, except that users may print and download eQSL cards from their own Inbox, Outbox, and Archive. Certain graphics on this system may be protected by copyrights and may not be reused outside this system. Please inquire if you are not sure.
eQSL.cc has no control over the accuracy of logs supplied by the users of this system. Under no circumstances shall eQSL.cc be liable for any damages caused by your use of the information collected in this system. In particular, no warranties are expressed or implied with regard to information contained herein.
Send questions, comments or trouble reports to the volunteer Support staff. Current System Time: 00:22:19 UTC on server Zorak8
BirdsEye View Video

Follow eQSL.cc on Twitter

Print this QR Code on your QSL cards to show the way to eQSL.cc